SRC-3(放熱塗料)【新商品】

熱問題の救世主

img_4365 様々な機器に利用できる放熱塗料です。塗布した機器の内部温度を大きく低下させることができ、長寿命化が可能です。



特徴

・SRC-3の塗布により、塗装部材の内部温度が大きく低下
・塗装部材の寿命が大幅に拡大(温度が10℃下がることにより、寿命が倍になる)
・様々な形状への塗布が可能
・金属への塗布が有効

熱放散・熱拡散・熱輻射を必要とする対象温度でバインダーが異なります。
150℃以下の場合は水性塗料ですが、150℃以上では溶剤系塗料となります。
塗料を効果的に活用させるためには、熱放散するケース内外部に塗装する必要があります。

sign-10

未塗装の部品と比べ、塗装部品は本体外部の温度が早く高まります。
一方、内部温度は低く抑えることができ、結果として部品の寿命を伸ばすことができます。


主な用途

発熱量の多いPC、パワーモジュール、家電機器、リチウムイオン電池、LED、自動車、産業用機器 など
src-3


ラインナップ

・1kg
・4kg
・16kg


動画




製品カタログ

吸熱塗料
(SRC-2)

src3

download_ol